2013年12月28日土曜日

X-6 Cubed 詳細チェック

先日、FRCに「X-6 Cubed」をお持ちの方がいらっしゃいましたので、じっくりと拝見させていただきました。


カーボンとアルミで構成されています。

 すごい質感。

こちらは車体中央部分。

 バッテリーホルダーの形状が非常にメカニカルな印象。
振り分け、ショートリポの横積みに対応しています。ちなみに、ショートリポは様々なポジションで搭載可能ですが、バッテリーホルダーに端子が接触してしまう都合上、実は置ける位置は限られてしまうとのこと。

バッテリー抑えとして一工夫。他社製のサーボステーが追加されています。

 アルミの塊といった印象が強いリアセクション。

 シリアルナンバーを確認できます。

 マテリアルフェチにはたまらない?

残念ながら走行している姿を見ることは適いませんでした。
オーナー曰く、よく走るマシンとのことです。



0 コメント:

コメントを投稿

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More