2013年7月17日水曜日

2013 Monthly 7th Race


7月14日、FRC月例レース第7戦が開催されました。
今月より操縦台によしずが掛かり、いくらか快適な操作環境になりました。また、ピットスペースではクーラーが入り、猛暑ながらもレースに専念できる環境でした。

参加者は2WDクラスが19名、4WDクラス16名、SCクラス5名、延べ40名と大い賑わいました。


猛暑続きで路面は荒れがち。ギャップが多いながらもグリップ感はさほど悪く無いようで、終日ホールショットを筆頭にミニピン系のタイヤをチョイスする選手が大半でした。



今回のレースのトピックとしては、FRCにしては珍しくAssociatedのマシンが多かったこと。
数年前までは6割がAssociated、残りをLosiと京商で分けるという状況でしたが、ここ最近はTLRと京商が8割を占め、Associatedは少数派という状況でした。

今回初参加となる、キャバラーリカラーのAssociatedを駆るK選手。

短い練習時間ながらも2WD、4WDクラス両クラスでTQを獲得し、場内を沸かせました。



決勝は両クラスとも不運が重なり思わしくない結果でしたが、その速さに常連選手も大いに刺激を受け、大変盛り上がったレースとなりました。

次回、第8戦も8月の2週目に開催します。

今回同様に猛暑が予想されますが、ピットはバッチリクーラーが効いているので快適。

のんびり、真剣にレースを楽しむにはこの上ない好環境なので、ぜひ皆さんもご参加下さい!

0 コメント:

コメントを投稿

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More